本文へスキップ


   すべては主の栄光のために


                          
                               
                                                   

                                               


                                                  日本キリスト教団
                         
            西宮聖光教会

                                               NISHINOMIYA SEIKOU CHURCH 

                     教会の様子

                青空に映える大きな白い十字架が目印です。
   
                     
 
              1995年の阪神淡路大震災で、旧会堂が全壊しましたが、
            多くの方に支えられて、1997年に現在の会堂が与えられました。
             エレベーターと車いすの方もご利用できるトイレがあります。

                        

                        
                    木のぬくもりを感じる礼拝堂です。

               

                
                     ここで礼拝を捧げ、祈ります。
                    神さまと共に過ごす大切な場所です。
                     

                    
                      
            エレベーターの入口には、旧会堂時代の看板が掛けられています。
                1984年にこの地での開拓伝道が始まりました。
         

                        
                階段の踊り場には、優しい光が差し込みます。


                      

               一年中、夜も十字架がライトアップされています。
              「世の光」となる教会でありたいと願っています。


      

                 
                私たちはみなさんとの交わりを大切にしていますので、
                   礼拝後は毎週、一緒にランチをします。
                 暖かな家庭料理で、心もお腹も大満足です。

         
                     
                  みんなでワイワイ♪楽しくお食事します。

      

              こども礼拝・こども広場
              毎週土曜日の午後には、近所の子どもたちが集まってきます。
           讃美をうたい、み言葉を聞き、 神さまの恵みの中で楽しく過ごします。
                           
                 
              聖書のみ言葉が、子どもたちの生きる力となりますように!

           
               定番の遊びは、卓球、かくれんぼ、鬼ごっこ!
            お絵かきや折り紙も、すばらしい作品が次々とできあがります!


                 
                  近くの武庫川べりは、恰好の遊び場です!

       

                           


                          次ページへ











教会は
自然豊かな武庫川の
すぐそばにあります。





































屋上から見上げた十字架です。