すべては主の栄光のために

すべては主の栄光のために

日本キリスト教団
西宮聖光教会
NISHINOMIYA SEIKO CHARCH

About Us

西宮聖光教会のホームページへようこそ!

私たちの教会は、JR甲子園口駅から、徒歩3分。ホッとできるあなたの場所です。

赤ちゃんからお年寄りまで、どなたもお気軽にお越しいただけるアットホームな教会です。

News

クリスマス音楽礼拝

12月24日(日)16時~17時 奏楽(チェンバロ):澤朱里 独唱:ささきひろ子 合唱:全員 聖書:ルカによる福音書2章1~16節 聖書のメッセージ:井原恵美子(牧師)「すべての民に与えられる大きな喜び」 曲:「まきびと羊を」「神のみ子は」等…
Read More

青空に映える大きな白い十字架が目印です。
1995年の阪神大震災で、旧会堂が全壊しましたが、
多くの方に支えられて、1997年に現在の会堂が与えられました。

西宮聖光教会
創立日 1984年3月31日

「御霊に満たされて、詩とさんびと霊の歌とをもって語り合い、
 主に向かってこころからのさんびの歌をうたいなさい。」
(エペソ人への手紙5章18.19節)

エレベーターの入口には、旧会堂時代の看板が掛けられています。
1984年にはこの地での開拓伝道が始まりました。
車いすやベビーカー等をお使いの方もお越しください。


礼拝堂

木のぬくもりを感じる礼拝堂です。

ここで礼拝を捧げ、祈ります。
神さまと共に過ごす大切な場所です。


コロナ禍の対応として実施しております

Zoom・LINEにてオンライン礼拝

お子さま連れの方へ

こどもスペースもご用意しています

礼拝堂に小さなお子さま用の「こどもスペース」があります。
(母子室ではなく、一緒に礼拝します)
お子さま連れの方も、安心してお越しください。

2023年4月〜2024年3月

2023年度テーマと年間聖句

テーマ:「希望をもって、神の愛に生きよう」

《年間聖句》

「いつまでも存続するものは、信仰と希望と愛と、この三つである。このうちで最も大いなるものは、愛である」
 (コリント人への手紙13章13節)

2023年度もまだ先行きの見えない中で歩み出します。また、紛争や戦争が起こっています。
しかし私たちは、神さまのみ言葉に従って
イエスさまの愛にならって希望をもって歩んで行きたいと願っています。

「人知をはるかに超えたキリストの愛を知って、神に満ちているもののすべてをもってあなたがたが満たされるようにと、祈る」(エペソ人への手紙3章19節)

使徒パウロの祈りです。

新型コロナウイルス感染拡大予防のための本教会の対応

換気、手洗い、消毒等に十分注意を払い、礼拝プログラムは通常よりも簡素化して礼拝を捧げています。

一日も早く、この災禍が完全に終息しますように。
傷ついている世界が、早く回復されますように。
すべての方への主のお守りと救いをお祈りいたします。

ブログを毎日更新しています

ブログ名は「からし種と空の鳥」です。
週報のコラム「からし種」と日々の雑感を綴っています。

ブログは今のところ牧師が書いています。
よろしければ、どうぞ覗いてみてください

毎月第4日曜日に「夕礼拝」を捧げています。

午後4時~5時。内容は朝の礼拝と同じです。
朝の礼拝に参加できない方は
どうぞお越しください。

定期の礼拝に出席が困難な方のために

日曜日の午後や平日に、共に礼拝を捧げています。
  また、ご自宅等に伺って礼拝を捧げます。

 

 神を礼拝することは
  私たちの生きる力となります。
 日曜日の定期礼拝に集うことのできない方は
   お気軽にご相談ください。

定期集会のご案内

●聖日礼拝  毎週日曜日 午前10:30~11:30 

第4日曜日は午後4時からの夕礼拝もあります


●こども礼拝・こども広場 金曜日 午後4:00~5:30
礼拝は4時30分から45分までです